診療内容

長嶺歯科

一般歯科

 むし歯や歯周病の治療、義歯やブリッジの治療です。

口腔外科

 抜歯や口の中の怪我、顎の骨折、舌癌などの
外科的処置を行う、歯科診療科目の一つです。

小児歯科

 小児を対象とした歯科診療科目(標榜科目)の1つです。

矯正歯科

 叢生(乱杭歯・八重歯)の歯列・受け口(下顎前突)・出っ歯(上顎前突)・開咬などを治して綺麗な自然な歯並びや顔形に治療する歯科のことです。通常、ワイヤーとブラケットを使い、半年から数年かけて、歯を動かします。

審美歯科

長嶺歯科  美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療分野のことです。
 歯には機能的な側面と審美的な側面があり、ともに健康に関しては重要な要素ですが、健康保険制度での治療は機能的な歯科治療に偏重しがちであり、審美歯科的な治療は自費診療になります。審美歯科には、矯正歯科(歯列矯正)・ホワイトニング・セラミックなど特殊材質による人工歯などがあります。

インプラント

 人工歯根治療のことです。歯がなくなってしまったところに穴を開け、顎の骨にチタン製など人工の材料を植え込み、その上に人工の歯を作製する外科的な治療方法です。入れ歯のように取り外しできない物なので、慣れてくると自分の歯と同じような感覚になります。

いびきの治療

 いびきの起きる原因が病気である場合は、保険を適応できます。まず、内科・呼吸器内科などで検査を受けてください。
いびきの治療
原因 ・肥満体系の人
・鼻の病気がある人
・口を開けて寝る人
・お酒(アルコール)を飲んだ日 etc・・・
当院で出来る 治療 マウスピース(装具)を装着し、気道を拡げて、いびきが出ない様にする。

顎関節症

 顎関節症とは、額関節に痛みや雑音があったり、開口障害や運動異常があることで、副症状として、頭痛や腰痛、めまい自律神経失調症の症状があることがあります。診断により診療方針を決定します。

スポーツ歯学

マウスピースの作成
※マウスピース装着が推奨されるスポーツ
格闘技系スポーツ ボクシング、キックボクシング、空手、レスリング、柔道など
球技、団体競技系
スポーツ
アメリカンフットボール、ラグビー、バスケットボール、サッカー、
野球、バレーボール、テニスなど、その他個人競技系スポーツ